素人とは何を根拠に言っているのか

「素人専門店」など、風俗店では「素人」という言葉を使うことがよくあります。 素人というのは男性達を惹きつける魅力的な言葉であり、「素人」という言葉だけでエロティックな感じが漂っています。 ですが、何を根拠に素人と言っているのか気になってる男性もきっと多いのではないでしょうか。 素人の定義というのははっきりとは決まっていないのが実情です。 一般的な風俗店では、風俗で働いた経験がない女性のことを素人とか未経験と言うことが多いですが、ベテラン風俗嬢だからと言ってエッチのプロというわけではありません。 エッチ検定なる資格が存在するわけでもなく、ベテランも初心者も素人ということには変わりありません。 つまり、風俗店で働いた経験があってもお客さんを獲得する為に素人として売りに出すお店も多いということです。 男性からすれば本当に業界で働いた経験のない女性を指名したいと思うものですが、本当に未経験の女性を見分けるのは中々難しいことです。 しかし、昔に比べると軽い気持ちで風俗の仕事をする子が増えていますから、本当に未経験の素人に遭遇する確率はかなり高くなっていると言っても過言ではありません。 あまり素人ばかりに執着してしまうと風俗も楽しくなくなってしまうので、あまり拘らないのがベストです。