会社の恒例になっている風俗遊び

会社の上司を含めた同僚達とゴルフを楽しんだ帰りに全員で風俗に行くことになりました。ゴルフから風俗というのは私たちの会社ではお馴染みのコースになっていたのです。私は新人の頃はお金が無くてゴルフが終わると帰宅していたのですが、昨年からようやく風俗コースまでラウンドすることができるようになったのです。 この日ばかりは普段は怖い上司も私たちの目線に合わせてくれて下ネタの話で盛り上がっていて、デリヘルにするかソープにするかクジ引きまで始まったのです。まるで学生のようなノリで風俗遊びが始まってしまい、休日明けの職場ではどんな雰囲気で働くのだろうと心配になりました。 結局皆の意見が割れてしまって上司と私はホテヘルで他の同僚達は性感エステやイメクラ等に行ってしまいました。私はホテルで待機していたのですが隣の部屋に上司がいるのが少し気になってしまいソワソワしてしまいました。 すると隣の部屋の扉の音がしたので上司の方にホテヘル嬢が先に着いたようでした。数分後に私の部屋にも女の子が到着してくれてさっそく楽しませてもらったのです。私の相手をしてくれたのは小柄の女の子で年は私と同世代で年齢の割りには若く見えていました。 見た目以上のテクニックを披露してくれたので私は上司の事などすっかり忘れてしまっていました。翌日はみんな何事も無かったように働いていました。